着物買取 注意点

MENU

着物買取業者の中には悪質な業者も存在するらしい

着物買取 注意点

着物買取サイトがすごく増えてきていますが、着物の買取にともなうトラブルも急増中のようです。
ほとんどの買取サイトは問題ないのですが、一部に悪質な業者もいるようでトラブルがいろいろと問題になっているようです。
その一つが「押し買い」です。
「押し売り」ではなく「押し買い」というのは家に押しかけて強引に買取をするということです。

 

着物買取サイトは出張買取や宅配買取などがありますが、出張買取の場合、自宅まで訪問してくれて査定をします。
査定額に納得がいかなければ買取キャンセルはもちろんOKで、出張費もかからないところがほとんどなのですが
中には強引に買取をしていこうとする悪質な業者もあるようです。
その手口は着物の査定額を不当に安くしておいて、お客さんがそれなら買取キャンセルをしようとすると
わざわざ家に来たので高額な出張費や交通費を要求してくるというものです。
そんな高額な出張費や交通費を払うぐらいなら・・・と、不当に安い二束三文の金額で買い取りに応じさせようとする悪質な手法です。
また、中には着物買取というのは名ばかりで、実際は着物を査定する能力はなく、
着物以外のブランド品や宝石などを買取しようとする業者もいるのだとか。
着物はほとんど値がつかないので、代わりにブランド品や宝石を出せという手法です。

 

こういった悪質な買取業者に騙されないために、買取に申し込む前に、出張費や交通費はかかるのか、
買取キャンセルはOKか、キャンセルした場合に手数料などはかからないかなどをきちんとチェック
する必要があります。

 

また、きちんと着物の買取実績を公開しているかどうかもチェックするようにしましょう。
当サイトでランキングで紹介しているサイトは、着物買取サイトとして大手で有名なところばかりですし、
なによりネット上は信用第一でやっているところばかりなので、全く心配ないです。

 

>>安心な着物買取サイトのランキングはこちら

 

着物の宅配買取でのトラブル、注意すべきポイントとは

着物買取 注意点

 

出張買取だけではなく宅配買取にもトラブルはいろいろとあるようです。
宅配買取の場合、すでに着物は送ってしまったあとになるので、トラブルもおこりがちです。

 

着物を送って査定してもらった後、査定額が低いので買取をキャンセルしようとすると、
高額な査定料を請求されてしまうというようなトラブルがあるようです。
すでに着物を送ってしまっている分、出張買取よりも面倒くさいかもしれませんね。

 

当サイトで紹介している着物の宅配買取サイトの場合、買取キャンセル時は返品の送料のみがお客さんの負担となります。
送料だけの負担なので、そんなに高額な金額になることはありません。
心配なら、宅配買取に申し込む前に、どれぐらいの返送料がかかりそうか問い合わせをしておくとよいと思います。

 

もう一つ宅配買取のトラブルとしては、買取をキャンセルしたときに、自分が送ったものとは別のものが送り返されてきたというものです。
高額な着物だったり、愛着のある着物だった場合、非常に困るしショッキングなことだと思います。
こういったトラブルを防ぐためにも、着物を送る前にきちんと写真を撮っておいて、万が一違うものが返送されてきた場合は、
断固抗議できるようにしておきましょう。