朝はスープになりました

最近朝にパンを食べるのをやめたんです。といっても昨日の朝は甘いものが食べたくなってパンを食べてしまいましたが。それでもちょっとだけ。端を食べてあとは旦那さんにあげました。やっぱり菓子パンって栄養にならないなってやっと気づけたんです。おやつですよね。最近はスープを作ってそれを冷凍して、朝になったら解凍して食べてます。やっぱり朝にそうしたしっかりとしたスープを飲むと日中の体の冷えも違くてそこまで冷えません。もちろんエアコンをつけないと寒いんですが、パンを食べた時と比べてよっぽど体の内側から温まっている気がします。やっぱり食べるものって大切ですね。健康を考えないとダメな年になりました。昔は好きな時に好きなものを食べていたのに…それこそ大学生の時なんて今よりも10年前ですが、よるにお菓子をたくさん食べていました。たまにね。それでも楽しいからいいや~なんて思っていました。若いです。今では考えられないです。子供が飲めるDHAサプリランキング!賢い脳をつくろう!

お盆の墓参りで聞いた話

お盆なので、弟と墓参りに行きました。
車の中でいろいろな話をしたのですが、まぁ・・・どれも複雑な気分になる内容でした。

弟が言っていたのですが、

 最近、墓には 「XX家累代之墓」 なんて彫らない

そうです。
昔は、こうやって家名を入れるのが当然でしたが、もう、そういう時代では無い、という事らしいです。

つまり、少子化の影響で、墓を守る男の子が居ない家が増えていたりするワケです。
この場合、結婚して姓が変わった娘が墓の面倒を見る事になります。
実際、母方の本家もそういう状態なのですが、娘達は東京に嫁いでいます。
そう頻繁には墓の掃除もできないと言う事で、田舎に居る自分たちが代わりにやっていますしね・・・。

墓地に行ったついでに「家名を彫らずに、何を彫るんだ?」と聞いたところ、弟が、

 例えば、こんなのだよ

と指差したお墓には、大きく

 合掌

と彫られていました。

無論、花立などには家名が入っていますが、これは識別がつかなくなるからでしょう。
(どの墓も「合掌」しか彫らなかったら、どれが自分ちの墓だか、判らなくなりますし)

無難と言えば無難なのですが、やっぱり複雑な気分になります。
なんだか、墓と言うものには流行などは無く、ずっと同じスタイルが続く様な気がしていたのですが・・・。
宅配クリーニング

愛用していたマグカップとさよなら

先日、私が愛用していたマグカップが壊れてしまいました。その日もいつものようにマグカップでコーヒーを飲んでいたのですが、コーヒーを口に運ぼうとテーブルからマグカップを持ち上げた瞬間に取っ手だけがポロッと取れてしまったのです。普通カップが壊れるというと落として割ったりどこかが欠けてしまったりといったことを思い浮かべますが、まさか取っ手だけが取れるなんて予想もしていなかったのでちょっと笑ってしまいました。
とはいえこれまで長年愛用してきたマグカップなので、取っ手が取れただけで捨てるのも何となくしのびありません。そこで一応元通りにならないかと取っ手と本体をくっつけようと試みたのですが、さすがにムリがありました。なので結局は捨てることになったのです。
そして別のマグカップを使うようになった私なのですが、たまに捨てたことを忘れて「あれ?あのマグカップどこ行ったっけ?」と一瞬食器棚の中を探してしまいそうになっています。馬プラセンタサプリメントのランキング